総計: 938444  今日: 7  昨日: 28       Search SiteMap
☆☆☆ Dengaku's Another World
Novels Paint PC Saloon Life Essay by Dan Links MusicVideo&Flash music loop My Flash-Movies bbs Profile
 
 
 loginについて
Login不要ですが最初にお読み下さい。
 更新履歴
直近の更新から変更箇所が分かります。

本家サイト東宅サイト西宅サイトイタリア紀行サイトダンの小説集Healing 虚の本家サイトExciteBlog





Welcom to Essay by Dan !

2005年を素晴らしく、かつ

有意義にしたいと祈念いたします。

Hubble撮影のフォトン・ベルト実写画像です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   日記風エッセイ(22)
●5月3日(火曜日) 「外村家 箴言」 大学時代からの無二の親友であるT氏が、今日2泊3日の予定で、愛妻と共に来宅された。昨年に、我々夫婦が、彼の清里にある別荘に招かれたが、その返礼にと思って、我々が彼にお誘いをしていたからである。 彼の妻は、実は、家内の大...
   日記風エッセイ(21)
●4月26日(火曜日)「大惨事と命運」昨日、JR宝塚線で、本日の発表では死者が73名、負傷者が456名という史上最悪の大惨事が起きた。亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、事故に遭われた方々に、心からご同情を申し上げる次第です。私の故郷がこの方向にあ...
   日記風エッセイ(20)
●4月1日(金曜日) 中から崩壊していく兎にも角にも、我慢のならないことが多発している。細木数子の地震予言騒動どころではないぞ、この国は。記憶を頼って、ここで列記してみよう。気が付いたら、次々と加えていこう。ここには、真の姿が映ってくる。普通のことか...
   日記風エッセイ(19)
<日記風エッセイ●第U章> ●3月21日(月曜日)「発生からの考察」人間の発生は、受精からある時期までは、外見上の性の区別が無く、男女が全く同じ段階を踏んで、細胞分裂を繰り返して発生過程が進められていく。寧ろ、外見上は女性として発生が進んでい...
   日記風エッセイ(18)
●2月10日(木曜日)「電車男」インターネットを使った掲示板での、他人の書き込みの遣り取りは、第三者が読んでも大変に面白い。これは使えるとかねがね思っていて、実は、自分の掲示板に来た面白いのはコピーしてファイルを作って、ここ3年前から残している。その相互...
   日記風エッセイ(17)
●2月4日(金曜日)「記憶喪失」ざいんは脱退したが、これは気が向いたときに書いて、続けていこうと思う。思考の鍛錬になる為だ。昨夜テレビで見た、面白い話がある。記憶喪失の話だ。 記憶には三つの種類があるという。即ち、過去の体験や思い出を記憶している@「エ...
   日記風エッセイ(16)
●1月28日(金曜日)「脱退する」「ざいん」の同人を脱退した。どうもしっくりこない為だ。地域的な格差もあるが、別の意味で温度差を感じる。気心の知れない者とは、もう付き合わないことにしよう。これで、痼りがとれたように、気分が大変にスッキリとした。参考に、来...
   日記風エッセイ(15)
●1月26日(水曜日)続続々「マニラの黄色い太陽」リンダの母は、パグサンという名のフィリッピン人。父はスペイン人の男性とシンガポールの女性との間に生まれたミゲルという名前のハーフ。だから、リンダはスペイン・クォーターである。目の色は、少し緑がかった灰色を...
   日記風エッセイ(14)
●1月23日(日曜日)続々「マニラの黄色い太陽」インドネシアのスマトラ島沖で、2004年クリスマス明けの26日に、午前8時(日本時間同10時)頃に発生した、マグニチュード(M)8.9の巨大地震、所謂「スマトラ沖地震」では、大規模な津波被害よりも、更に衝撃...
   日記風エッセイ(13)
● 1月21日(金曜日) 続「マニラの黄色い太陽」  それから、 4、5 年が経った頃だろうか。会社に出勤していた私に、秋のある日の午後、前触れ無く突然に国際電話が入ってきた。心当たりが全くなかった私は、周囲に気遣いしなが...
[1] [2] [3] [4] 
 
Dengaku's Another World is Copyrighted (C) 2003 June. Dengakudan's software is all rights only reserved. The spase photos are presented by Hubble Space Telescope.