総計: 938444  今日: 7  昨日: 28       Search SiteMap
☆☆☆ Dengaku's Another World
Novels Paint PC Saloon Life Essay by Dan Links MusicVideo&Flash music loop My Flash-Movies bbs Profile
 
 
    自然の恵み
        無農薬野菜
  Diary T
T
  Diary U
U
 DiaryV
V

 

 

 

Daniel's Diary V
 

                               

                                                               (From 2005.7.15〜)

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 
 
051120
高橋尚子がマラソンで復活する。テレビで見ていて、大変に感動した。暫くご無沙汰していたが、ここを、再開することとした。
 
050901
今日から九月のスタート。が、まだまだ暑さが続いている。昨日は、絵師として通常勤務する。日舞関連の、新たな背景画に取り組みを始める。5シーンと沢山あるので、ほぼ一ヶ月丸々掛かる予定。今日は朝から畑に行き五目を集めて燃やしたが、暑さのために逃げ帰る。帰ってから、シャワーを浴びて生き返る。
 
 
050830-31
いよいよ八月も押し詰まる。昨日は炎天下、思い立って本宅の玄関周りの蔦を古いのを取り換え、新規に新しいのを植え替える。ついでにラチスを真っ白に塗り替える。見違えるように、玄関先が明るく美しくなった。そして、月末の今日は、珍しくも朝から雨となる。昼前から激しくなり、夕刻になっても雨は止まず。大阪の文楽で、今日は本番だが、選に漏れたことが、幸か不幸か、明日になれば判明する。
 
050812-14
12日は家内の実家の施餓鬼に同行する。兄弟と孫が多く集まり壮観なり。義姉から家内の糖尿が悪化しているから即刻病院で看て貰え、ということになり、彼女は病院に直行する。施餓鬼が終わる頃に戻ってきたが、検査入院してインスリン投与の計測をしなければならなくなったとのことで、大変な事態となる。13日は我々の墓参りで、比叡山大霊園にて回向をしてもらう。今日は長浜の墓参りと、大忙し。
 
050810-11
酷暑続きで、雨不足。とうとう畑の植物も弱りかけてきた。スイカ、メロン、トマトは全滅。何とかキューリと茄子、そしてゴーヤは今でも採れている。しかし、日中は暑くて畑どころではない。早朝に限る。プロフィールの写真を二年ぶりに更新した。飾っても仕方がないので、現在の実体の儘のに差し替えた。
 
050806-09
6日の土曜日早朝から、家内を連れて車で実家に帰省する。彼女が同行するとは、大変に珍しいこともあるものだ。加えて、母の面倒をイザとなったら私が見さして貰うと明言して呉れた。思わず、胸が熱くなる。その足で、父方と母方の墓参りと、それぞれの家守に挨拶に伺う。同日の六時、無事に帰着する。8日から蓮が開花を始め、9日に完全開花する。二回目の開花なり。
 
050805
本来なら高松に行っているのだが、お休みとなり悠々なり。
パソしたりデジカメしたりしてのんびりとする。が、今回の措置について、何故か急に腹立だしくなる。社長の奥さんと相性が悪いから、もしかして排除しようとしているのかもと思ったから。だけと、もうどうでもいいや、
 
050803-04
予定通りに仕事に出る。酷暑のこともあり、トラブルでどっと疲れが出る。その一、社長のミスを当方に押しつけられたこと。その二、高松公演に行くつもりで居たのに、今日になって行かなくても良いときたもんだ。社長夫婦のグラグラの方針のなさにあきれ果てる。返って、危険回避出来て良かったじゃない、とは家内の弁。今日も酷暑で暑い。
 
050801-02
夏真っ盛りで、いよいよ八月に突入する。今日も昨日に劣らず、イヤになるほど暑い。昨日は夕刻より激しい夕立があつたから、夜半から朝方まで涼しかったが、今は焼け付くほどに暑い。蓮鉢の蛙も、暑さのためかグロッキー気味。いよいよ明日より多忙となる。束の間の休息日なり。良いことでもあるのか、それとも狂い咲きか、赤の睡蓮が一輪だけ、珍しくも開花した。
 
050730-31
兎に角暑い。堪らずに、いよいよエアコンを点ける。和室の方のが故障していたが、電源スイッチを入れっぱなしにしていたら、復旧した。コンデンサーの異常らしい。原因が分かったからラッキー。自宅の蓮に、二つ目の蕾が付いた。珍しいこともあるものだ。肥料が利いたのかも知れない。楽しみがまた増えた。
 
050727-29
水曜日は、予定通りに絵師の仕事に出る。公演の後片づけと、次回高松公演の準備をする。関連する絵を二枚仕上げる。細密画だったから神経を使い相当に集中する。その夜、寝ていたら耳鳴りが始まる。翌日も直らず、苛立ち感が強い。墓掃除のことを思い出し、湖西の霊園に行く。帰り道、ゆっくりしたくて蓮の群生と淡水魚水族館で、ぼーっと時間を潰す。帰宅したら、耳鳴りは治まっていた。今日は、E-tradeを撤収して、資金も元の口座に振り込み手続きをする。金よりも健康が大事と判断したためなり。
 
050723-26
土曜日の公演が予定通り開幕する。今回から新人が戦列に参加したので、精神的にも実際にも下で働いてくれるから、少し楽になる。特段のトラブルもなく無事に閉幕を迎える。帰宅後は、静養を兼ねてだらだらする。株が高騰したので片方を処分する。もう一方も今日処分して閉引きにする。
 
050719-22
 
水曜日には予定通りに仕事に行く。スタッフ全員揃い踏み。吊り物の六連扇の上下用二セツト無事に仕上げる。加えて京都街屋風景も手伝い完成させる。足腰が立たぬほど疲労したが、本番に間に合わせることが出来て感無量。土曜日の出発に備えて、強烈な暑さのこともあり、木曜日と金曜日はダラーと過ごす。暑中見舞をネットフレンドに出す。
 
 
050716-18
長年の懸案であったGif-Animationのスキルを収得した。動画は、Marquee Java Gif-Animeと三つの方法で出来るが、それぞれに一長一短がある。いかにも手作りのMarqueeが一番面白い。今日は、朝から酷暑で、蓮も落花した。いよいよ梅雨明けで、夏本番か。
 
 
050715
 
Uが満杯になり、切りも良い日なので、ダイアリー・ボックスを新設した。昨日開花した蓮の花が、今朝方も無事に開花する。まことに、言葉では表しがたいが、高貴というか気高いというか、サスガに花の中の女王である。次の花芽を捜したが、見当たらないので、今年は、この一輪だけかも知れない。美しさにつられてスケッチをしたが、高貴さが表現できずに、平板的となり不満が残る。午後から、夏のぶり返して大変暑く、しかも湿度も高く余計に熱く、熱帯を感じる。

Dengaku's Another World is Copyrighted (C) 2003 June. Dengakudan's software is all rights only reserved. The spase photos are presented by Hubble Space Telescope.